スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 おすそわけで、パパイヤイリチー。 


masuraちゃんに、無有さんとこの根性パパイヤを

おすそわけでいただきまして、さっそくうちも、

パパイヤイリチーを作りましたですよ~。




masuraちゃんとこのレシピを参考にして、

わが家ではパパイヤとニンジンを薄くスライスしましたが、

横幅は大きく切ってみました。

そんでもって、同じぐらいの大きさに切った

豚肉さんも一緒に炒めました~~♪♪





konjyopapaiya.jpg



おぉぉ~、この大胆なカッティングは

なかなか無いですなぁぁ~。



独特の食感がおいしいですわ~ぁぁぁ。










無有さん、masuraちゃん、ありがとさんでした~。








今日も最後にポチッと応援、ご協力よろしくお願いしま~す。
  ↓
スポンサーサイト
[ 2009/03/28 12:47 ] うちのごはん&まかない | TB(0) | CM(2)

 浅漬け三昧。 


ちょっと前に、一夜漬け器を買いました..と

載せましたが、あれ以来、毎日食卓に

欠かさず浅漬けを登場させているものの、

ブログには載せてませんでした..。


で、ちなみにどういうものを作っておるかと

いうことで、ほんの一例を載っけます。



asaduke.jpg


写真左が”京水菜の白だし漬け”

右が”お大根の桜漬け”です。


レシピをかいつまんで載せますと、

”京水菜の白だし漬け”は、

京水菜に塩をふって、重しをして15分ほど置き、

水気を絞って器にもどし、

市販の”白だし”、水、出し昆布、鷹の爪を入れて

漬けること一晩(半日)で出来上がり。




”お大根の桜漬け”は、

大根をいちょう切りにしまして、塩をなじませて重しをし

15分ぐらい経ったら水気を絞って器に戻し、


赤梅酢
(10)、みりん(1)、砂糖(6~7ぐらい)、
(お好みで割合は加減して下さい)

出し昆布を入れ、一昼夜漬けると出来上がり。




であります。


簡単でおいしいぞぉぉ~~。






今日も最後にポチッと応援、ご協力よろしくお願いしま~す。
  ↓

 たこ焼き、焼き焼き~。 


以前、なんとなく踊るたこ焼き器というのを購入しました。

いわゆる衝動買いですかねぇぇ...。




そんでもって、ようやく昨日

(たこやき器を買って3ヶ月ちょい経ってから)

みんなでたこやきを焼きました。




tako1.jpg






こんなかんじに入れまして、










tako2.jpg



こんなかんじに出来ました。

ちょっと形がイビツでしたか...。(笑)







tako3.jpg




うひょひょひょひょ~~♪

うっまぁぁ~~い♪




そのうち屋台でも出して、商売しますかねぇぇ~~。







今日も最後にポチッと応援、ご協力よろしくお願いしま~す。
  ↓

 即席シバ漬け。 


先日、”ガラスの一夜漬け器”なるものを購入しました。



そんでもって、一昨日の晩から、即席シバ漬け

作りにとりかかりました。





★用意したもの★


きゅうり 5本

みょうが 3本

土生姜(新生姜があれば新生姜の方が良い) 1片

赤梅酢 2/3カップ

みりん  大さじ6~7杯(梅酢の酸味によって加減する)

水 1カップ

塩 野菜の4%量(おおよそ)






shibaduke.jpg




★大まかな作り方★


きゅうりは拍子木切り、みょうがは縦半分に切り、

生姜を千切りにする。

(家にナスがある場合は、ナスも入れると

もっといいと思います。)



切った野菜を器に入れて、

野菜の4%量ぐらいの塩を溶かした水(1カップ)

を注ぎ、重しをして一晩置く。



翌朝、野菜の水がたくさん出ているので、

その水を捨てて、野菜の水もよく絞り、

器に野菜を戻す。


赤梅酢、みりん、を入れる。

(それでも酸っぱすぎると思ったら砂糖を足して下さい。

ちなみにわたしは甘酸っぱいのが好みなので、

砂糖を大さじ3杯ほど足しました...。)




重しをして、さらに1日置く。






完成~!!!!






shibaduke2.jpg








ちゃんとしたお店のシバ漬けは、発酵させて作っている

らしいのですが、こちらは家庭向けの即席漬けであります。


それでも、ちゃんとそれらしい味がしましたよ~~。




(見た目がもっと紅い方が良い方は、

赤紫蘇なり、食紅なりを入れて下さい。)




またまた、ご飯が進みますなぁぁぁ~。






今日も最後にポチッと応援、ご協力よろしくお願いしま~す。
  ↓
[ 2009/02/18 18:07 ] うちのごはん&まかない | TB(0) | CM(6)

 しいたけ昆布。 


ちかごろ、ブログがおばあちゃんの知恵袋化している

ような気もしますが、また、常備食を作りました。




本日は、「しいたけ昆布」であります。



干し椎茸をもどしまして、

その椎茸の戻し汁に、切った昆布を入れて

椎茸と共に柔らかくなるまで煮て、

酒、味醂、醤油、砂糖、少量の刻み生姜、を入れて

さらにコトコトと弱火で煮て行くという

地味~な料理であります。




siitakekonbu.jpg


こんな感じで、琺瑯(ホーロー)鍋で炊きました。


家中に、佃煮の香りが立ち籠めました.............。




出来上がりはこんなふうです。



siikon2.jpg


写真で見ると、プロっぽいですなぁ~。


味は、プロというよりは、

田舎のおばあちゃんに作ってもらった風の味です。



なぜしいたけ昆布を作ったかと言うと、

家に出汁昆布が大量にあったからです。


これもなかなか簡単で、

以外と美味しく出来ました。



今度は何を作ろうかなぁぁ~~??






今日も最後にポチッと応援、ご協力よろしくお願いしま~す。
  ↓
[ 2009/02/04 19:37 ] うちのごはん&まかない | TB(0) | CM(8)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。