スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 路地と猫と将棋と囲碁。 

ピエロハーバーの近くには、昔ながらの路地がたくさんある。

roji.jpg

一番近くの路地


こういう路地にはよく猫がいるが、今日は寒いから、猫もどこかへ隠れてしまっているようである。
猫といえば、ピエロハーバの猫”とみちゃん”の子供をもらってくれた劇団の畑山嬢が、猫アレルギーであることが発覚。
一昨日、近所の猫好きさんの知り合いのお兄さんが飼ってくれることになった。
このお兄さん、去年の年末にすべての猫がもらわれてしまってから「子猫が欲しい」とやって来て、その時には「すみません。もういません。」と言ったのだけれど、やはりこの猫ちゃんは、このお兄さんにもらわれる運命だったようだ。




よく昔の映像等で、路地で将棋や囲碁をする情景などが見られるが、昨日、ご近所の方がカフェの隅に碁盤と将棋盤を持って来られた。
今日も、そこでご近所の方が将棋を差しておられる。


今日、ピエロハーバーでは、座・大阪市民劇場(市民参加型演劇)の稽古が行なわれた。
そろそろ配役も決まり、次週ぐらいから本稽古が始まりそうだ。

ランキング参加中です。
ポチッと押してね!

[ 2006/01/22 17:01 ] 中津のこと | TB(1) | CM(2)

 

こんばんは。

写真。中津な感じの路地ですね。

飼ってみてネコアレルギーの発覚。畑山嬢さんはショックだったでしょうね。一度、子猫になつかれてからの別れは。私なら泣いていまいますよ。でも、まぁ、運命の飼い主の元へ行ったとのこと。救いですね。

[ 2006/01/22 22:38 ] [ 編集 ]

 

子猫ちゃんは、もらわれる直前に、畑山さんの膝の上にピョコッと乗って来て、彼女はその時に泣きそうになったそうです。
でも、いい飼い主さんにもらってもらえて安心だと語ってました。
猫アレルギーの症状も、回復してきています。
(一時は、肌が真っ赤になって、人相も変わってしまって可哀想でした..。)
今は、”とみちゃん”を付かず離れず可愛がってくれています。
[ 2006/01/23 15:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakumi.blog24.fc2.com/tb.php/127-e66b7b0d


卓上一寸桂盤

折盤では何だか味気無いので一寸盤を購入しました。継ぎ目が無いのは嬉しいですね。気持ち良く駒を動かせます。価格の差からするとワンランク上の材質のモノを購入しても良かったかもしれません。趣味  ・・[きょうのイチ☆]小宮日記 - 将棋盤の萌化計画 - VIP将
[2007/09/11 03:13] URL 将棋の極意
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。