スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 桜の包み紙。 

今日、太鼓センターの方に、東京みやげをもらった。
とても綺麗なので、思わず記念写真を撮影。



濃紺に桜の花が美しい。


なんだか開けるのがもったいなくてまだ包みを解いていないが、中にはかりんとうが入っているそうだ。
このかりんとうは、浅草の小桜というお店のもの。
まだ開けてないからかりんとう自体の写真がない。
ということで、中身についてはこちらをどうぞ。→(中日新聞さんの記事デス

う~ん。これを読むとまた、おいそれとは食べられないような気がしてきたので、家に持ち帰って、ゆっくり味わいながら食べることにした。
いいものをいただきました。ありがとうございました~。


最後にポチッと押してネ!
  ↓

[ 2006/02/07 20:12 ] いただきもの | TB(2) | CM(4)

 すてき

v-252なんともシックでかわいらしい包装紙ですねv-252

開けるのもったいなく思ってしまう sakumi さんの気持ちが分かりますv-25
[ 2006/02/07 21:49 ] [ 編集 ]

 キレーーー(^^)

春らしいというか、キレイです。
黒地に桜の花びら。
私は綺麗な包み紙とかは、そーっとあけてとっておいてしまう貧乏性(--;)とっておいても何も使い道がないんですが(><)
この紙は是非とっておきたくなる一品ですね。
春ちかし、かりんとう、イイ!
[ 2006/02/07 21:52 ] [ 編集 ]

 トラバありがとうございます☆

こんばんは、龍の目です。
ひさびさに小桜の包み紙を見て、
いつ見ても愉しいなと思いました。
もう中身も頂きましたか?
絶品でしたでしょう?
[ 2006/02/08 01:35 ] [ 編集 ]

 お返事 (秋朔海)

>はこやさん

写真では分かりにくいですが、この包装紙は和紙なんです。
リボンの色と桜の花の色が揃えられているところなども、素敵だなあと思いました。
(なんだか着物のさりげない着こなしに通ずるものがあるようにも思いました。)


>鵡夢さん

ほんとに、一足先に春が舞い込んできたかのようでした。
中のかりんとうも、小桜のように愛らしかったデス。


>龍の眼さん


とても上品なお味で、おいしゅうございました。
お江戸の方は、洒落たものを作らはりますなあ~。


[ 2006/02/08 16:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakumi.blog24.fc2.com/tb.php/143-b319e50e


東京浅草の小桜のかりんとう

今から数週間前のこと。父のかつての同僚だったHさんから、きれいな桜の花びらの紋様が散らされた紙袋に入った素敵なお菓子を頂きました。それが今回ご紹介する、東京浅草の小桜のかりんとう です。このかりんとうの「小桜」というお店は、浅草観音裏にある、
[2006/02/08 01:33] URL 龍の目

浅草 小桜

【浅草 小桜】 かりんとうを頂きました。浅草生まれのかりんとう専門のお店。ウキウキ なす紺に桜の花びらが散っていていつ見ても、素敵な包装です。 白砂糖をまぶした白太の『おもいで』沖
[2007/01/09 13:40] URL 美味しゅうございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。