スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 とみちゃん。 

今日は、以前から記事にも何度か登場しているピエロハーバーの猫、とみちゃんをご紹介する。

kurotomi.jpg

とみちゃん。
いつも写真に撮ると眼が真っ黒に写って、
どこに眼があるのだかわからない写真になる..。


tomidoubutu.jpg

ぬいぐるみがたくさん置いてあるスペースがお気に入り。


tomiiriguchi.jpg

入り口で、招き猫をしてみたりもする。
この写真は夕方。


とみちゃんは、ある日突然やってきた。
入り口から入って来て、この当時居た先住猫「忠太郎」のご飯をバクバクと食べ始めた。
その後、なんとな~く居着いて子供3匹を出産し、その後避妊手術もすませ、今日に至っている。
忠太郎は去年の夏に天寿を全うし、子猫たちは昨年末にカフェのお客さんたちにもらわれて行った。(注:子猫の父は忠太郎ではなく、近所のシャムである。)

たぶんとみちゃんの現在の年齢は、1歳ぐらいかと思われる。
ちょっとお高くとまっているところもあるが、引っ掻いたり噛み付いたりはしないので、見掛けたら声でもかけてやって下さい。


引き続き、ネットシネマの出演者募集中デス。
くわしくはこちら→ネットシネマ応募ページ



最後にポチッと押してネ!
  ↓
[ 2006/02/19 17:25 ] ネコ | TB(0) | CM(2)

 とみちゃん。

こんばんは。
噂のとみちゃんですね。たしかに目元、真っ黒に写りそう。かわいい子ですね。ぬいぐるみに紛れてますねぇ。あれ?忠太郎くんはとみちゃんにフラれていまったの?かわいそう、シャムくんのほうが男前だったのかなぁ。
[ 2006/02/19 22:38 ] [ 編集 ]

 >mottiさん

たぶんシャムちゃんのほうが、年代が近かったためと思われます。
忠太郎にそっくりな子猫1匹も、以前、ご近所の方が「ここの子と違うの?」と持って来られ、うちの劇団の子が持って帰ったことがありました。(今もその子の家で飼われています)
確かに忠太郎に似ていましたが、母猫はどこの子なのか不明です。
[ 2006/02/20 19:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakumi.blog24.fc2.com/tb.php/155-cf6393fb


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。