スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 saudade 

わたしにしては珍しく、恋をテーマにした絵と詩がありまして、
題名は「saudade(サウダージ)」
確か、思い出とかそういう意味のポルトガル語であったと思う。(なにぶん、随分前に描いた絵と詩なもんで...)

saudade.jpg




じつは随分前に、遠距離恋愛とやらをしたことがあり、その時のことを思い出して描いた絵なのである。
この当時はボサノヴァを聴くのが好きで、その中の"saudade"という曲に自分を重ね合わせて聴いたりしていた。
しばらくして、ボサノヴァも聴かなくなり、その恋人とも疎遠になって行ったのであった。

わたしはその時の心理状態によって、聴く音楽が変わる方で、ショックなことがあった時は"Led Zeppelin"やら" Deep Purple"なんかのコテコテのヘビメタを聴き続けたことなんかもあったり...。
近頃はショックなこともなく、したがってこの2つのバンドの曲を聴くこともあまりないのである。

現在はヘビメタまでは行かないハードロック(洋楽)を中心に聴いているが、(心理状態は至って普通)そのうち、これも変わるのかもしれない。
案外と、「日本人はやっぱり演歌よね~」とか。←まだその域までは達しておりませんが...。


今日も最後にポチッとをお忘れなく~!
   ↓
[ 2006/05/09 16:29 ] イラスト | TB(0) | CM(10)

 

 σ(^-^;)は殆ど洋楽を聴きません。
歌詞の意味がチンプンカンプンだから(*☉☉) ぷっ
結構クラシックとかジャズは聴ぃたりするんですがww
が、σ(^-^;)もまだ演歌のココロは分らなぃお年頃です( ノェ)コッソリ
[ 2006/05/09 19:05 ] [ 編集 ]

 

まだ小さかった頃、今は亡き母が、TVの懐メロ番組で近江俊郎さんの唄う「湯の町エレジー」を聞いて涙しているのを、不思議な気持ちで見ていた思い出があります。

私が遠距離恋愛をしていた彼は今、隣りの部屋でいびきをかいていますが、George BensonやLionel Richieなんか聞くと切なく、涙がこぼれる時があります。

あの時の母は何を、誰を、想っていたのかなぁ。



[ 2006/05/09 21:00 ] [ 編集 ]

 

こんばんは。
遠距離恋愛かぁ。かっこいいですね。一度してみたかったなぁ。(既婚者ですので諦めるしかない、笑)
心理状態で聞く音楽が変わる。私は仕事状況によって変わります。納期を急ぐ場合はクィーンだったり、夜中に急がない楽しい仕事のときはノラジョーンズでまったりだったり、かと思えばジャームスブラウンをいきなり聞いてみたり。。。そんな感じかなぁ。
[ 2006/05/09 21:06 ] [ 編集 ]

 

sakumiさんもそういう事があったんですね

音楽って
そうかもしれませんね
自分の気持ちで変わっているかも
私は普段は犬がいるのであまり聞いてないけど
朝、ボンドで目が覚めます(^、^*)
[ 2006/05/09 22:42 ] [ 編集 ]

 

こんばんは。
おとめの恋心ですね。

お上手にかけていますね。
僕には絵心がないのでさっぱりダメ、こんなにかけたらいいなと思います。
[ 2006/05/10 00:51 ] [ 編集 ]

 

>たんぽぽさん

わたしも、なんとなく~しか意味は分からんのですけどね。
わたしが小学生の時に、年のはなれた姉がKISSなどの洋楽を聴いているのを漏れ聞いていたおかげで、すっかり洋楽耳になってしまったようで...。
クラシックもたま~に聴きますが、クラシックのCDは3枚しかないのです...。


>Annさん

”湯の町エレジー”で涙かぁ~。
きっと、何かのドラマがあるんでしょうねぇ。
歌詞は、たしか結ばれなかった初恋の人を思うような歌詞......。
お母様が80歳ぐらいになった時にでも、聞いてみてはいかがでしょうか?

Annさんも遠距離恋愛を経験されていたのですね。
しかもその方とご結婚とは、素晴らしいです。


>mottiさん

いやぁ~、ああいうツライ恋愛は、どうかなぁ...。

お仕事中に音楽。
シャレてますねぇ。
わたしの場合、仕事中は、興味のない音楽が遠くで聴こえているぐらいが、仕事がはかどるかな?
舞台に出るときは、出演前の精神統一にヘビメタを聴くことがあります。


>ももみさん

そうかぁ。
ワンちゃんがいると、音楽がいらないのですね~。
なるほど~。

ネコの場合は、一緒に音楽を聴いている様子です。
ちなみにうちのネコは、ギターの音が好きなようです。


>katsuさん

ぬははは...。
昔は乙女チックだったのですよ...。

絵は自己流なので、プロでバリバリやっておられる方が観たら、「なんだこりゃ?」と思われるかもしれませんが、ほめていただき嬉しいです。
[ 2006/05/10 17:04 ] [ 編集 ]

 

遠距離恋愛  懐かしい言葉ですねー
私も ”木綿のハンカチーフ”とか” 22歳の別れ”とか
同じような事があって その歌きらいになりましたねー
[ 2006/05/10 23:44 ] [ 編集 ]

 

>足袋ネコさん

あははは...。
木綿のハンカチーフに、22歳の別れか..。
わたしもテレビやラジオで流れて来たら、おもわずチャンネル(ダイヤル)を他へ替えるかも...。
[ 2006/05/11 16:15 ] [ 編集 ]

 

訪問履歴からやってまいりました。

これって・・・久保田早紀さんのアルバムタイトルにありましたよね?(って年が分かるかナ?)

わたしの家にはこのタイトルのアルバムがあるので何となく・・・

で書き込みをいたしました。

これからも宜しくお願い致します。
[ 2006/05/12 00:44 ] [ 編集 ]

 

>soloさん

コメントありがとうございます。
久保田早紀さんかぁ~、懐かしいですね。
saudadeというアルバムを出してらしたのは知りませんでした。
そういえば、わたしの通っていた中学の音楽の先生が、ちょっと久保田早紀似だったんですけど、近頃は久保田早紀さんの顔を思いだそうとすると、この先生の顔しか出て来なくて...。
曲も異邦人しか知りませんが、いい歌ですよね~。

こちらこそ、よろしくお願いします。(ペコリ)
[ 2006/05/12 12:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakumi.blog24.fc2.com/tb.php/233-5a7083f7


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。