スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 内蒙古。 

近頃、劇団の新人面接が毎日行なわれている。
今日は、中国の内蒙古に三ヶ月行っていたという人をはじめ、数人の方が来られた。
中国の内蒙古は、わたしも、仲さんも行った事があり、ピエロハーバ-で馬頭琴教室をされているホトランガさんも、内蒙古出身である。
内蒙古は、日本より広い。
私たちが行ったのは赤峰市というところ。
見渡す限りの「草原」であった。

utimouko.jpg

草原


時期は夏で、ナダムという祭りが開かれていた。

nadamu.jpg

ナダム、表彰式。商品は、牛、馬、ラクダ、洗濯機などなど。


みんな、馬に乗るのが上手であった。
小学生ぐらいの子供でも、ヒョイヒョイと乗りこなしていた。

uma.jpg


羊やロバや牛なんかも、その辺にごろごろと居た。

hituji.jpg

羊さん。


また、来年ぐらいに行こうかと、現在計画中。
楽しみだ。

今日、ピエロハーバーでは、劇団の稽古と、太鼓の稽古が行なわれている。
カフェは、近くのショーコスギ塾の子供たちで賑わっている。


ランキング参加中。
ポチッと押してネ!
   ↓
[ 2005/11/24 18:49 ] 中国旅行記 | TB(0) | CM(4)

 草原

うらやましい、大草原をご覧になられたことがあるのですね。

「ナダム、表彰式。商品は、牛、馬、ラクダ、洗濯機などなど。」

こんなに良い商品がもらえるんですか。いいなぁ。んっ?行ったことがないので、わからないのですが、草原に洗濯機???つ、つ、使うのですか?使うのですよね??

これもまた、行ったことがないので、わからないのですが、(近所なのに)ショーコスギ塾って具体的に何をしてるのでしょうか?やっぱり、スタント?演技?・・・ケインは来たりするんでしょうか?
[ 2005/11/24 23:13 ] [ 編集 ]

 洗濯機。ショーコスギ塾。

洗濯機。あの場所は結構水が貴重だったりしたので、あまり使えないかもしれませんね。一種のステイタスでしょうか?

ショーコスギ塾さんは、HPによると
<「人間形成」「礼儀作法」「英語教育」を基本理念とし、世界に通用する人間教育を行っています。。>だそうです。
うちに遊びに来るちびっ子たちは、トンボ切ったり、回し蹴りをしたりして遊んでたりもしますし、英語も上手なようです。
ちなみにケインさんの弟のShaneさんと、ボスのショーコスギさんは来られるようですが、ケインさんは現れないようです。
たぶん、学校には関わってらっしゃらないのではないでしょうか。
[ 2005/11/25 16:17 ] [ 編集 ]

 もんごりあ~ん

やっぱり自然はいいですね~。アメリカも(特にワタシの住んでいる場所は)自然がいっぱいに広がっていますが、内蒙古との違いは道の有無かな?(たぶん)

 ところでこの「草原」まではどのようにして行かれたのですが?クルマ、それともウマかな?それでは~。
[ 2005/11/27 05:39 ] [ 編集 ]

 内モンゴルの道。

道、一応舗装された道があるにはありましたが、ラインも何もなかったような...。

北京から夜行列車に乗り「赤峰」へ。
「赤峰」駅付近は、小さな町。
そこから迎えのワゴン車に乗り、1時間近くで草原へ。

ちなみに「舗装された道」に他の車は見当たらず、ロバの馬車(荷物を引いている)、耕耘機に荷台を付けたトラックのようなもの、等々がたまに走っていた。
道を走る車(?)より、道を横切る牛や馬、羊のほうが多かったデス。
[ 2005/11/27 16:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakumi.blog24.fc2.com/tb.php/71-f73d9115


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。