スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 水路の家。 

用事で箕面へ行った。
箕面の駅から滝へ行く道は、たくさんの人で賑わっている。

mino.jpg


わたしは2時に駅前で待ち合わせをしていたが、まだ10分ほど時間があったので、滝道へは行かず、右へ折れて、昔、通っていた小道へと入る。(箕面は、わたしが5歳ぐらいから20歳ぐらいまでを過ごした土地である。)
「確か、このあたりに、家の下に水路が通っている家があったなあ」と思ったら、まだあった。

mino-ouchi.jpg


一見、普通の旧家。


mino-ouchi2.jpg


水路が通っている。
子供の時は、不思議で、いつまでも眺めていた。


mino-ouchi3.jpg


近付くと、こんなかんじ。


時間が来たので水路の家を後にして、友達のJ子ちゃんの車で、J子ちゃんの家へと向かう。
J子ちゃん家では、パソコンを教え(初歩)、お返しに髪を切ってもらった。(J子ちゃんは美容師である)
帰りに軽く(いや、しっかり)食事をして、駅まで送ってもらい、中津へ出勤。

今日、ピエロハーバーでは、関西学生プロデュース協会のタニオク君がフリーペーパーHEY YOUの原稿描きをしていたり、4日に行なわれる「Time Road」のメンバーが会議をされていたり、太鼓のお稽古、劇団の稽古、などなどが行なわれている。

気がついたら、もう12月。
今年もあとわずかなのであった。


ランキング参加中。
ポチッと押してネ!
   ↓
[ 2005/12/01 21:23 ] 箕面のこと | TB(0) | CM(2)

 この家、覚えてんで~

この家、覚えてんで~。昔な、父親となんだろうおもろいなあといいながらじっとこの水路をのぞいたことあるよ。大阪に戻りたくなってきた。こっち来てじき10年、いまだに友達がでけへん、、、
[ 2005/12/04 00:53 ] [ 編集 ]

 井戸。

この近くに、昔のポンプ式の井戸があったんやけど、なくなったのか、場所がうろ覚えやったのか、 見つけられへんかった。
あれも子供の頃、ジーッと眺めててんけど..。

大阪人が東京で友達作るんって、難しいんやろか。う~ん..。
[ 2005/12/04 14:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakumi.blog24.fc2.com/tb.php/78-bc8d17ca


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。