スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 画家・田中一村。 



ちょっと前に、表紙の絵に強く惹かれて、



日本のゴーギャン 田中一村伝」という本を購入しました。


”画壇に背を向け、生涯、妻を娶らず

自らの才能だけを信じ

貧窮をものともせず

ひたすら絵を描いた

69年の軌跡。

東京・千葉・奄美大島と

移り住んだ一生を追う。”

と、本の裏表紙にありました。



この本を読んでとても感動したので、


この田中一村さんの画集を買いました。




isson.jpg




この写真の、田中一村作品集新版というのが画集で、

上に乗っかってるのが、一村伝です。




この方の奄美時代の絵が、ものすごく素晴らしくて

そのうち絶対に、奄美大島の記念美術館

作品を見に行く事に決めました。



ご興味のない方には、なんのこっちゃ


さっぱり分からないと思いますが、




あ~~、久々に感動した~~。


と、思ったのでありました。






今日も最後にポチッと応援、ご協力よろしくお願いしま~す。
  ↓
[ 2008/12/12 18:44 ] | TB(0) | CM(8)

 

名前は聞いたことがあったけど、こんな絵を描かれるひとなんですね~
これ実物を見てみたいですね
なんとなく惹かれる絵です
[ 2008/12/13 15:45 ] [ 編集 ]

 

この絵、どこかで見たことがあると思ったら、以前京都文化博物館のNHK日曜美術館30年展に行った時、その色彩の鮮やかさと共に、とても惹かれるものを感じ、じ~っと見ておりました。
ビデオでの説明で、sakumiさんが書いておられるようなことを言っていたので、思い出しました。
[ 2008/12/14 21:40 ] [ 編集 ]

 

その画集は随分昔に手に入れました。
きっかけはNHKの「日曜美術館」です。
やはり誰もが強烈に惹き付けられる絵ですね。
本を読めばなおさらの事なのかもしれません。
sakumiさんが奄美にいく時 私も行きたいな~~
そして沖縄にも行って 鹿児島にも寄って・・・・
夢は広がる~~
[ 2008/12/14 23:22 ] [ 編集 ]

 >ひめちょろさん

ひめちょろさんは鹿児島にお住まいなので、やっぱり、知ってはるんですねぇ~。
鹿児島から奄美大島って、わりと簡単に行けるんでしょうかぁ?
少なくとも大阪からよりは行きやすそうなので、うらやましいです~。
[ 2008/12/15 16:35 ] [ 編集 ]

 >nakatugawaさん

あらら...京都でも絵が展示されていたことがあったんですねぇ...。
ちょっとこの人の事を知ったのが遅かったですねぇぇ...。
わたしは印刷物でしか見た事がないのですけど、それでもすごく惹き付けられたので、実物の絵は尚更だろうなぁと思います。
また関西で展示されないか、調べてみようかなぁ~。
[ 2008/12/15 16:39 ] [ 編集 ]

 >足袋ネコさん

足袋ネコさんも植物モチーフの絵を描かれるので、もしかしたら知ってはるかな~?と思ってました。
やっぱりご存知でしたね。
しかも、画集もお持ちだったのですねぇぇ~。

おぉぉ~~。みんなで奄美→沖縄→鹿児島!!!いいですねぇぇ~。
ひめちょろさんとこのお店も、ず~~~っと行ってみたいと思ってるんですよねぇ~。
ついでに、うちの実家の宮崎にも行きましょうかねぇぇ~。
夢は果てしなく広がりますわぁぁ~。
[ 2008/12/15 16:45 ] [ 編集 ]

 

絵の事はよくわからないのだけども、南国好きのわたしはsakumiさんが奄美大島に行く時は、一緒にいきたいと思います。
よくわからなくても、見るのはすきだから美術館も行きたいわぁ。


この絵の木の実は「アダン」ですね。
パイナップルに見た目はにてます。
宮古島にいくとそこら中でみたよ。
ヤシガニがたべるとか。
[ 2008/12/16 00:48 ] [ 編集 ]

 >masuraちゃん

そうそう、この絵の名前は「アダンの木」でした。
ヤシガニさんがこの実を食べるんやねぇぇ~。

いつかきっと、奄美大島へ、この絵も、自然の風景も、見に行くぞぉぉぉ~。
[ 2008/12/16 18:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakumi.blog24.fc2.com/tb.php/786-0ae379d0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。