スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 霞。 

現在、ピエロハーバーの奥にある太鼓教室スペースの工事中である。
埃が来ないように、間にブルーシートが張られているものの、隙間をぬって、土ぼこりのような、溶接の煙のようなものが漂って来て、事務所内は薄い霞がかかったような状態となっている。
今日は伝票計算をしようと思ったが、日を改めることにして、さっき、外の空気を吸いがてら、お散歩に行って来た。
雨が止んでいたので、傘を差さずに出掛けたが、途中でパラパラと降り出した。
近くの古本喫茶「伽羅」さんで雨宿りをしようと思ったら、あいにく、定休日であった。
このあいだ買った宮沢賢治の本を読み終えそうなので、また新しいのを買おうと思ったのだが、こちらも日を改めることにし、おとなしくピエロハーバー事務所へと戻って来た。

さきほど、うちの畑さんが、ジョーロで床(コンクリート)に水を撒いてくれたので、事務所内の霞はずいぶんと治まった。
しかし作業をされている方々は、大変である。(ご苦労様です)
この工事が終了すると、太鼓教室スペースは完全防音となり、太鼓教室の皆さんが、思いっきり太鼓が叩けるようになるし、太鼓のお稽古の日もスタジオでの催しが出来るようになるのである。

qp.jpg


写真は、タヌキの衣裳を着たキューピーちゃん。
劇団の公演にも、この衣裳で出演したことがある。
ピエロハーバー入り口横のカゴの中に仕舞われていたが、昨日、関西学生プロデュース協会のタニオク君によって掘り出され、現在は、入り口のところに座り、お客様のお出迎えをしている。

さきほど箕面に住む友達からメールがあり、今日、箕面は雪だそうである。 
さっぶう~。


ランキング参加中。
ポチッと押してネ!
   ↓
[ 2005/12/06 16:00 ] 中津芸術文化村 | TB(0) | CM(2)

 こんばんは。

完全防音。設備投資ですね。いいこと。

「太鼓教室の皆さんが、思いっきり太鼓が叩けるようになるし、」ということは、チョット遠慮ぎみに叩く日もあったのでしょうか。

太鼓かぁ。気持ち良さそう。神社のお祭りのときとかで、叩きまくってる人を見ると、なんか凄いウラヤマシイと思うときがあります。かっこいいなぁって。今、この人完全に太鼓を叩きながら自己陶酔の世界にはいってるんだろうなぁとか。トカ。

ん?たぬきのキューピーちゃんは何役で出演?(笑)
[ 2005/12/06 23:32 ] [ 編集 ]

 キューピーちゃん。

キューピーちゃんは、田抜山さんご一家の床の間の赤い座布団の上に鎮座ましましている、タヌキの神様役として登場しました。
タヌキの神様は、たまに姿を変えてお説教を垂れるのですが、その役は、じつはわたしが演じたのでした。

太鼓、今までは午後9時までには終わってもらっていましたが、工事後は、もう少し遅くまで練習出来るようになるんじゃないかと思います。
[ 2005/12/07 16:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakumi.blog24.fc2.com/tb.php/83-2e77f48b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。