スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 窓からの景色。 

夏頃まで、ピエロハーバー横のビルの4階に、ウチの事務所があった。
そこの窓から見る淀川、特に夕方の景色が好きで、絵に描いた事があった。(現在の事務所は高架下なので、外に出ないと景色が見えない..。)

ajisai.jpg

夕暮れ時の景色。


この絵の中の建物は実物とは異なっているが、空と川の色は実際にこういう色になる。
この絵には、ウチの山口さんが詩をつけてくれたので、わたしの詩画集のHPにも載せている。

http://www.geocities.jp/sakumi929/ajisai.html

子供の時に、自宅の窓から眺めた、千里の丘に沈む夕日もきれいだった。
これもよく絵に描いたものだったが、今となっては残っていない。


本日、ピエロハーバーは、わくわくいたづランドさんの公演本番が行なわれる。
バックステージには、新撰組の方々やら、着物姿のお嬢様方など、様々な方々が往来されている。今日の開演時間は19:00から。(明日は13:00と17:00から)
本番前のピーンと張りつめた空気が、こちらにも漂って来るようだ。



shanghai.jpg

おまけ。数年前に上海に行った時、ホテルの窓から写した一枚。



ランキング参加中。
ポチッと押してネ!
   ↓
[ 2005/12/10 16:36 ] イラスト | TB(0) | CM(2)

 夕景

こんばんは。
コメントをみて参りました。

「空と川の色は実際にこういう色になる。 」
なる、ナル。それに、川沿いの建物もホントこんな感じですね。

公演とか、お仕事がいそがしそうですね。お体に気をつけてください。

今から詩画集のHP見にいってきまーす。では。
[ 2005/12/10 22:50 ] [ 編集 ]

 

ありがとうございます。

そちらも、お仕事、とてもお忙しそうですね。
寒いですが、お身体に気を付けて、お互いウォームビズで(実はこちらも事務所は寒く、ウォームビズです)冬を乗り切りましょう!

詩画集見ていただき、ありがとうございました。
楽しんでいただけたかどうか...。
[ 2005/12/11 22:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakumi.blog24.fc2.com/tb.php/87-963ae234


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。